お金を貯める仕組みを作る方法01 | あなたが知らないお金が貯まる30個のコツ

更新日:

お金ってなかなか貯まりませんよね。

でも、お金を貯金できないのは収入が少ないからではありません

お金が貯まらないのは、収入が少ないからだけではありません。
(もちろん多い方がいいのですが…)

収入が多くでも貯金できない人はいっぱいいますから(笑)
なぜ貯まらないかと言うと…

お金を貯めるバケツを準備していないからです

たとえば、雨漏りしている所にバケツを置いていても、バケツがいっぱいだと結局そこから水が漏れて
しまい、バケツ一杯分しか水はたまりません。

お金を貯金できない方はこんな感じで、お金を貯めるバケツがある様にみえて、結局はそれ以上貯められないのです。

その反対に、お金を貯める事ができる人は上の例だとあふれた水を入れる替えのバケツをきちんと用意しているのです!

なので、きちんとお金が貯金できていくのです。

なので、お金を貯金しようとすると「減っていくバケツ(口座)」と「貯めるバケツ(口座)」の2つを準備すればよいって事です。

「減っていくバケツ(口座)は、給料の振込であり、光熱費、家賃(住宅ローン)や保険料、その他の生活費を使う口座になります。

貯めるバケツ(口座)は、単純にお金を貯金するための口座です。

この2つのバケツ(口座)を準備することで、お金が簡単に貯まる準備は完了です。

もちろん、この貯めるバケツについては、簡単にはお金を引き出せない様にしておきましょう。
(キャッシュカード持ち歩かないとか…)

財形の積み立ての口座とかなんかも引き出しにくい口座ですね。

 

減っていくバケツ(口座)、増えていくバケツ(ロ座)

今1つしか口座がなくて、新たに銀行口座を作るのはめんどうだって方は、今使ってない口座がないか思い出してみてください。
意外とあってりしますよ。

ゆうちょとか、地方銀行とかありませんか?
そういった体眠口座があればそれを使ってみましょう。

で、月末に減っていくバケツ(口座)に残ったお金を全部、増えて行くバケツ(口座)へ移動させておく。
数百円でもいいので移動させていきます。

まず、この2つのバケツ(口座)を作成するのがポイントです。
お金が貯まらない方はこの2つから開始しましょう!

人気記事

学生がお金を借りる 1

  口座残高とか手持ちのお金がやばい時ってあせりませんか? ねこくんめっちゃあせる… そんな時、学生ローンでお金を借りるという方法があるんです。 その学生ローンを、学生アンケートで人気な順に ...

5000円をすぐに借りたい 2

5,000円を今日借りるには、保証人いらずで「スマホ」だけで簡単に申込めてすぐに借りれる「プロミス」か「アイフル」がおすすめです ねこくんねぇねぇいぬくん、 5,000円ってそんなに簡単に借りれるもん ...

派遣社員・派遣バイト・日雇い 3

派遣社員・日雇いでもお金をすぐ借りられるおすすめのカードローン・キャッシング 派遣社員・日雇いの様な派遣バイトはお金を借りれないと思っている方がいるかもですが、実は間違いで安定した収入があればお金を借 ...

-お金のコラム

Copyright© 使って分かった!初めてお金を借りる方におすすめなカードローン・学生ローン・キャッシング , 2020 All Rights Reserved.