fbpx

失業して生活を立て直す為のお金を低金利カードローンで借りた | 即日融資カードキャッシング申込攻略ガイド

投稿日:

失業したので、貯金を使い果たしました。ひろしさん 28歳 10万円借りました

カードローンを利用する前は超節約で生活をしていました。

しかし、節約していても肝心のお金がないと生活費や奨学金を返すこともできなくなります。
しかも公共料金を滞納することにより電気が止まったり、ご飯が食べられなくなることに対し不安を抱くようになりました。
この不安により転職活動も身が入らなくなり、不採用の連続でした。

さらに会社までの交通費は実費なので失業していて収入がない私にとっては死活問題です。
幸いに奥さんはパートで家計を助けてくれましたし、子供も通っていたスイミングスクールを辞めて節約に協力してくれました。

が、このままいけば子供や奥さんを食べさせる事が出来なくなってしまうと非常に不安でした。

低金利にお金を借りる時のおすすめカードローン実際に借りてみた「低金利で即日に借りれる」カードローンおすすめランキングへ

心に余裕を持つ為30日間無利息で借りれるカードローンでお金を借りました

家族がサポートしてくれましたが、なかなか経済的にラクになることはありません。

子供が好きだったスイミングスクールを辞めさせたことも後悔しましたし、家事で大変な奥さんにパートに出てもらうのも申し訳ない気持ちでいっぱいになって行きました…

これ以上お金で悩むとさらに転職に失敗すると思い、まずは明日のお金の心配をしなくてもいい様にカードローンでお金を借りる事にしました。(ただし低金利でと言う条件でした…結果は30日間無利息にしましたが…)

お金を借りることができれば、一時的にラクになります。
その期間で生活を再建することができれば元通りの家庭を作れると思ったからです。
無職期間に少しだけバイトをしていたので、なんとか30日間無利息の消費者金融から即日に10万円借りることができました。

そこから昼は転職活動をして、気合で!1ヶ月以内に返済する為に夜はバイトをする事に…

家族の笑顔を取り戻せたカードローン

お金を借りてよかったことは家族に無理な節約をさせなくて良かったことです。

私が職を失ったせいで家族に迷惑を掛けてしまい、通っていたスイミングスクールを辞めさせてしまった子供にも、「お金をかりたから、また通ってもいい」と伝えられたのが良かったです。

おかげで、暗かった子供も元気を取り戻すことができました。もし、お金を借りないで節約だけをしていたら、子供の笑顔を取り戻すことは出来なかったです。それと、パートにいって家計を支えてもらった奥さんの負担を少なく出来たことも良かったです。

最初の頃は、フルタイムと同じぐらい働いていました。それが、お金を借りることにより、週2~3日と減らすことができました。

心に余裕が出来たのか、それからほどなくして就職も決まり、再就職手当をもらう事ができ借りていたお金を返済する事ができました。
バイトもしていたので、利息がかかる前に返済完了したのが非常にうれしかったです。

一時期は非常に厳しかったですが、色々な事が経験できたので今後の人生にも役立つ経験ができたのは良かったと考えています。

 

プロミスなら限度内で1000円ずつ繰返
し借りれます(保証人もいりません)

申込み後、最短1時間でお金借りれます
申込時間によっては翌日になります

女性オペレーターが対応してくれる申込はこちら
男性も利用できます

低金利にお金を借りる時のおすすめカードローン実際に借りてみた「低金利で即日に借りれる」カードローンおすすめランキングへ

 

関連してよく読まれているページ

-低金利カードローンの口コミ

Copyright© 使って分かった!初めてお金を借りる方におすすめなカードローン・学生ローン・キャッシング , 2020 All Rights Reserved.